Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

今日の思考…2014年09月06日 土曜日…リーガルハイ3を待望する理由。

1.私がリーガルハイ3を待望するのは、以下のようなセリフがちりばめられているからだと思っているワケです。これってオルテガだったり、ハンナ・アーレントを想起させるには充分なセリフだと思います。
【リーガルハイ2】第9話の名言「冗談じゃない!!!」 - YouTube

で、やっぱりこのような 作品を劣化させず継続させるには、そう簡単にはできないワケで、古沢良太氏 は今日も今日とて命を削ってリーガルハイ3の脚本を書いているのではなかろか?と想像しているワケです。

大衆の反逆 (中公クラシックス)

大衆の反逆 (中公クラシックス)

 

 

ハンナ・アーレント [DVD]
 

 2.今日も今日とてお客様に「何かオススメは?」とお尋ね頂きましたので、今日は、日本の名著(中央公論)をお薦めしました。中公バックスの版よりも、私的には1969年刊行版50冊セットの方が味があると思っています。日本書紀から始まって、荻生徂徠から葉隠その他... 大概は網羅しております。しかし、ナカナカ全巻初版で全巻月報付きで「古書・良い」レベルは書店にはなかったりするんですよね。

f:id:books_channel:20140906230924j:plain