Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

今日のCheck...2014年12月09日 (火曜日)…妄想X

今日の思考…
1.マクドナルドが業績不振のようで…どうすれば…元気に販売できるか?を一人妄想する。とてつもないいい答えが出たが、友人にマクドナルドのCEOはいないので、こっそり心の倉庫に保管する。…こんなバカげた意味のない妄想を私は度々する。…死ぬまで直らぬ。おかげて私の心の倉庫はイッパイになる。

2.オーストラリア産の肉の塊を試しに購入し…JUNに評価を聞く。…私はもはや肉の塊が体に合わぬ年齢なので、…食さぬ。茶漬けでサラサラが良い。JUNが云うには…「堅いがウマイ」らしい。…25歳までの強靱な胃専用なのだろう…と私は勝手に推測する。

3.上ちゃんが夕方より遊びに来る。…ニコニコしながら2階に上がってくるのは…20年来変わらぬ。…一階の仕入れさせて頂いたばかりの本を数冊もって「幾らでっか?」と聞くので「じゃ~これこれで」と即座に答える。上ちゃんが「そんなんでよろしいんか」と云う。…昔の本屋の風がピュ~と吹く。…この風が心地良い。

4.もういい加減…政治についての思考は止めよう…止めよう、…ノンボリは精神衛生上健全で良い等と何度も思うも…ぶり返す。…で…政治についてまともに思考する精神衛生上良くない状態になる。…

5.世の中には楽しいコトが山程ある。だろう???地上には地面と青空は両方とも存在する。視点は一方向で地面を見ながら空を見るコトは出来ぬ。で、大きな青空を見ている方が俄然楽しいに決まっている。それには、どこか~「阿呆」になれる技術もいる。…