Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

政治も物語のようなものでできている。…2015年1月8日(木曜日)版

以下の動画は…第2の矢の方向性を知るコトが出来ます。又、現在安倍首相が経済をどう考えているか???を少し垣間見るコトが出来ます。以下は独断と偏見で申し訳ありませんが…西田さんが「安倍首相をタイした方だと我々感じたワケですけど~」の部分の応答で藤井教授が少し頷いていましたが~この部分通常の藤井教授ならば本当に賛同していたならば、ややオ-バ-アクション気味の返事をなさるのですが~もひとつ懐疑的な印象に写りました。~目の奥に「まだ全部信じたワケやないど~???」とおっしゃているように私には見えました。…私は藤井教授のぶれない思考を贔屓にしておりますので、「国土強靱化」には勿論賛同しております。「国土強靱化」は「国土強人化」であり、「日本列島改造論」以来のキャッチ-さで魅力的な言葉だと思っております。で、ここ暫くの藤井教授は多分、こう思っているんじゃなかろか???と「10%にする。考えられへん。それも後2年半。考えられへん。~でもやるんやったら、よっしゃ解った、10%にしても倒れへん、トコトンええ経済にしたろやないか???」と見えるワケです。あくまでも私の予想で誠に申し訳ございません。

PS.政治家・及び政治に携わる人間に最も必要不可避なものは「人の痛みを察知できる能力」であり、逆にこの能力を持ち合わせない方は政治に関与してはいけないと思う今日この頃です。


西田ビジョン「西田昌司×藤井聡 アベノミクス対談」VOL.1「総理に提言したアベノミ ...


京都大学大学院教授 藤井聡氏「アベノミクス2.0 PB目標の再考と共に」 - YouTube