Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

食べ物も物語のようなものでできている。…2015年1月10日(土曜日)「紺のきつね」版

今日はカップ麺の話をば…一席。…
やれ仕事が押して…押しての時に有り難い食べ物。それはカップ麺でございます。速い・安い・旨い・という三拍子揃ったこの食物に必要なものは「熱湯」のみでありまして、なんて便利。という奇跡の食べ物でもあろうと私などは信じて疑わないのですが…どうやら世の中ではやや粗末な「貧しい」食べ物のように扱われているフシがあり、これは大いに疑問を呈する所であります。試しに友人に「昨日夕ご飯に何食べた?」と問われたコトを想像してみて下さい。で「カップ麺1杯」と答えると、まぁ~「豪勢だねぇ」とは返ってくるコトは千に一つで、何か「ふふっ」とぷく~と右頬を膨らませ、「ニヤ」と無言で答えられるか、小馬鹿にしたように「ふ~ん」ってな顔をされて無言で次ぎの会話に持っていかれるか???かがおちで、あまり良い風は吹きません。しかし~安かろうが、速かろうが、「旨いモノ」は「旨いモノ」であり、大衆の食べ物であろうが…公家様が食そうと…美味しいものは美味しいもので…庶民の食べ物が不味ければ暴動も起こりかねません。まぁ~今日の私の昼ご飯はカップ麺であったワケですが…昔スタッフに「カップ麺の汁まで飲みほして初めて制作者の意図を知る。作り手とUSERが一体になる瞬間である。」と説くと、スタッフが小馬鹿な顔をして「兄さん、そりゃウチの犬でもしません。」と答えられたコトがあり、ある種トラウマ的な思い出として未だに残っているワケですが…私は尚今も変わらずこの精神に対してはブレるコトがありません。で~ここで私の中の「カップ麺」は何か???に続けたいのですが~愛故にBEST10など綴っても良いのでょうが…読み飽きられるのがオチでいきなり一位を書き込みます。

マルちゃん紺のきつねそば(東)89g×12個

マルちゃん紺のきつねそば(東)89g×12個

 

 であります。…「紺のきつね」これをもって私の中の最上と印し、「カップ麺」の中の「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」あるいは「PET SOUNDS」あるいは「A LONG VACATION」と致します。理由は~「きつね」が違う。異様に「甘露」。で出汁がとびきり良い。私は「紺のきつね」を食する時、もし「タイムトラベル」が可能ならば、妻と江戸時代中期後半の江戸の下町に行き「夜泣き紺のソバ」として、二人で屋台をひき「紺のきつね」を町民に食べてもらいたい。~
「おい最近、~横っちょの所で夫婦で売ってるソバ食ったかい。」「ウマイネ~」「おいおい見たんだけどよ~熱いお湯しか注いでいないのにウマイのなんのって~」でテンヤワンヤの大忙し~果ては徳川将軍様までが噂を聞きつけ「その方か~「紺のきつね」とか???いう奇天烈だが大いに美味なソバを売りしモノは~」等と云われて江戸中大騒ぎになるという妄想を膨らましているワケです。お見事「紺のきつね」という巻で~お後がよろしいようで…