読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

最新Newsも物語~…ピケティの視点から考える日本とマ-ク・ザッカ-バ-グ編

ピケティの視点から考える日本とマ-ク・ザッカ-バ-グと本をCheck。
本屋の私が云うのも何ですが…本は沢山お読みになって下さい。
読書は人生の正にメモリ-を上げる装置だと思っております。…

ピケティが指摘するアベノミクスの弱点 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト



『21世紀の資本』ピケティ教授が提唱「金持ちの財産にもっと課税せよ」 もし日本で実現したら、を考える 原田泰×田中秀臣 | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]


Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏に学ぶ読書体験の可視化---「ブッククラブ2.0」の可能性 | 市川裕康「デジタル・キュレーション」 | 現代ビジネス [講談社]

付録日記…今日10数年前にBooksChannelの店舗で働いていた、Eiji君が遊びに来てくれて、お茶を飲みながら話をしました。…今年40歳になると聞いて驚きました。立派な大人です。私を見て何度も「兄さんはちっとも変わらないですね」と云うので、「LOOKSはそうかもしれないけど…中身は全く別人だよ」と答え、Eiji君の悩みの解答には読書を沢山するように薦めました。良書も縁で、自分が求めないとナカナカ出会えないものだよという言葉も添えながら…。心から良書とであって貰いたいものです。