Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

日常も物語のようなものでできている。… 雑記+「エーゲ海の旅情」 編

1.日本一費用対効果の高い煎餅(せんべい)は以下だと私は思っています。

越後厚焼しょうゆ 7枚×12個
 

 越後厚焼しょうゆ|越後厚焼|あられおせんべい|越後製菓株式会社

2.煎餅(せんべい)は固いのが、存在価値であり、固くなくてはなりませぬ。
3.で、1を食しながら、きっと戦国時代に忍者はこのような煎餅を持参し、朝な夕なに食していたのではなかろか?…「まず軽くて、長い間保管できる。お握りよりはるかに忍者が食するのに能率が良い」と妻に云うと…
4.「忍びのモノ」に「パリパリ」音を立てるのは似合いません。と云われる。
5.なるほど…「パリパリ」は良くない。ならば走りながら食していたのである。「サッサッサッ」の「パリパリ」である。とかぶせると…
6.「そんな忍者はいません。」と返答される。
7.
一見どうでも良い会話のようだが…このような会話が私の日常では100万個溢れている。
8.ついでに、「忍者の本」は海外の方にDEEPなFANが一定数いらっしゃいます。コレクターの存在するジャンルであると私は経験より学んでおります。
9.で午後より母親から「エーゲ海の慕情」が観たいので、用意して欲しいと依頼される。
10.浜村淳がラジオで取り上げていたらしく、早速。いろいろググり探す。
11.で…調べているウチに日本では1975年9月24日公開されていた1973年エーゲ海の旅情」(40 Carats
)であるコトが解る。内容は…エキゾチックエーゲ海の旅で芽ばえた中年女性と青年の愛を描く舞台劇。…???

12.お婆ちゃんの観る内容ではない。と文書より判断する。
13.されど、観たいモノは観たいのだろう…と探すと…
14.amazonにはVideoはあるが、DVDもBrulay はなく、youtube英語版は落ちていたが…
15.日本語版監修:野中重雄版がなく…断念。で以下の動画を発見する。…
16.久しぶりに浜村淳の声を聴く。
17.カツレツがお歳のせいで、モドカシクなってイルコトにハッとする。時間は経過している。みんな歳をとる。長生きして欲しい人だと心から思う。
18.で音声を聴き終わって、やっぱりお婆ちゃんの観る内容ではない。と改めて思う。