読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

思考も物語のようなものでできている… いい時代?悪い時代? 篇

1.リンゴとトマトも毎日1個以上の生活。
2.しかし、良いリンゴに当たるとこうも違うのか???と思う程落差があります。
3.果物はこういうコトがよくあります。
4.所で、わが町は今日は雨。
5.よく降ります。
6.で、八尾市…市会議員の選挙前であたり一面、演説の声。
7.ここは商店街です。
8.最近は、政治への興味が日増しにナクナリツツアリマス。
9.商人と政治家は別の生き物だと思っており…
10.商人が政治をやっていると思えば…???ナルホド~となり、…
11.小室直樹先生とゴルバチョフの云った「日本は最も成熟した社会主義国
12.からはダンダン遠くに来ているのは解ります。
13.されど瀬戸内寂聴さんの云うように、
「わたしが生きてきた90年でね、こんな悪い時代はなかった」
14.先日は小林信彦氏が同じコトをRADIOで発言されておられました。
15.私は瀬戸内寂聴さんも小林信彦氏も一際光った感性をお持ちの方達だと思いますが…
16.現在の文明の恩恵を考えると、そうとは断定できないのではなかろか???
17.つまり「昔は良かった」は永遠に繰り返されるんだろう???とも思います。
18.と同時に21世紀現在の文明の恩恵にどれほど預かっているのか???
19.も大きな要因になるのでは???とも思います。
20.いい時代も???悪い時代も、今の自分のタチ位置・競争原理への価値観によっても意見は変わるのかもしれません???
21.「頑張れ」と「頑張るな」はバランスでできあがっており、~
22.両者とも大切だとも思います。
23.何れも健康で、ニッコリ笑えなければ何の意味もありません。
24.今日も元気でニッコリ笑っていけるには???について考えたいと思った2015/04/20です。

山本七平全対話 (4) 日本教の社会学

山本七平全対話 (4) 日本教の社会学

 

 
付録…この方の動画はスゴイと今も思っています。

www.youtube.com