Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

写真も物語のようなもので出来ている…" WalkCar"/色川武大トーク/「この写真好きだなぁ」 篇

f:id:books_channel:20150808210636j:plain

1.仕事に使えそうですね。…一般には雨の日は使えない?とか砂利の道はどうするか???とか?そんなコトよりも何よりもこういうコトが発明されるコトが大きな一歩で素晴らしいコトだと思います。…

www.youtube.com

jp.autoblog.com
2.歯がシミルのが快方に向かっているにもかかわらず、今度は奥歯のギュッが何となく不安定で、何とも右奥歯で噛みしめるのが億劫で色々ある。と一人納得。…でも相変わらず歯科医院推薦のガムは噛んでおります。

3.突然ですが、「この写真好きだなぁ」の写真を掲載。

f:id:books_channel:20150815230136g:plain

4.またまた、突然ご紹介したい動画のご紹介をば…色川武大のLIVEの言葉は私にとっては貴重でして。…で色川武大の人物評をね…書かれている方がいらっしゃって…なるほどとご紹介を。…

風に舞う曖昧模糊の魅力 


初めてお会いしたのは30年以上前のことです。色川さんの魅力は分かりやすく説明できるものではなく、明確でない、混沌(こんとん)とした魅力です。

例えば色川さんはバランスという言葉をよく使っていました。全勝ばかり目指すと反動が来るもので、相撲でいうと9勝6敗ぐらいを長く続けるのが大切なんだと。善悪もはっきりと割り切って見ていなくて、犯罪者だから悪人だと決めつけられないように、人は善悪を兼ね備えているというバランスなんでしょうか。バランスの意味は様々にありそうです。

同席できた折々に曖昧模糊(あいまいもこ)の魅力を十分に堪能することになりました。例えばタクシーで渋谷に行きたいのに「ひぶや」と言って寝てしまい、日比谷に着いてしまった。それをも受け入れているように思えました。

「色川さんはこんな人だ」と簡単に言うことができない、風に舞っているような感じです。とても不思議な世界にいた人で、周囲にいた人の多くがとてもよく遊んでもらい、多くの人が彼に好意を持っていたような気がします。         

                                by 井上陽水

www.youtube.com

twitter.com

5.突然ですが、又しても「この写真好きだなぁ」の写真を掲載。

f:id:books_channel:20150815233132j:plain

6.でもう一枚。…

f:id:books_channel:20150815234013j:plain

7.でもう一枚…

f:id:books_channel:20150816000157j:plain

大変失礼致しました。又明晩に…