Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

日常も物語のようなもので出来ている。…2015年11月04日 水曜日 …使用結果・LEGAL HIGH他 篇

f:id:books_channel:20150901103940j:plain

1.先日の使用結果。http://booksch.hatenablog.com/?page=1446559340
2.説明文熟読の上start…Format速度問題無→mp3程の小さなData問題無→1g程(MP4)のdataを5個用意してdata転送→2つ正常3つdata壊れる。→再チャレンジ同じく→再チャレンジ同じく→amazonに返品手続きとなりました。
3.後もう少しの所まで行っているような感覚も残りつつ残念。
4.STAP細胞の一連の流れが頭をよぎる…
5.ひょっとして後数年続けていたらSTAP細胞も完成していたかもしれず???
6.要は…イノペーションの幻想が現実を飛越え、見切り発射が問題のような???…惜しい。
7.の結果でした。…チャレンジし続けるコトは美しいコトです。結果も勿論大切ですが…むしろガムシャラにチャレンジしている後姿こそがcoolに私には写ります。…で、チャレンジし続けても結果駄目な場合もあります。されどチャレンジし続けるコトが出来る精神と理解と土壌がある国を良い国家であり未来だと私は思います。…主観的な意見です。お許し下さい。
8.ちなみにDataはリーガルハイ。
9.しかし、リーガルハイだけは数ヶ月置きに何度も観てしまいます。
10.古沢良太の「食いパッグレナイ」傑作だと再確認。私にとっては、「キサラギ」も「DATE」も「April Fools」も勿論良いが、「リーガルハイ」には叶わない。こちらも私見です。お許し下さい。
11.古美門研介はバリバリの拝金主義の新自由主義者ではありますが…
12.其処には真理もあったりして…
13.FriedmanのFree to Chooseを読んで考えさせられるが如く…
14.ちなみに、Free to Chooseは何もなければ持っていかれる程Powerがあります。
15.さてここから先は環境論と価値観の違いで大きく言葉が変わりますので…
16.本日はこの辺りで大変失礼致しました。又明晩に…

で…本日の付録は先日からJUNが急に「We Can Work it Out」は良い曲だ。良い曲だ。とばかり私に訴えてきますので…そんなコトは世界の常識だと思いつつ、『ザ・ビートルズ1』から「We Can Work it Out」のミュージックビデオが公開というコトで…

www.youtube.com