ふとした思いつきも物語のようなもので出来ている。…SongBooks-Channel 篇

f:id:books_channel:20160217164933j:plain

ふと何気にそういえば…ウチの父親が2回目の脳梗塞で病院に運ばれてから、本屋人生まっしぐらで、現在にいたりますので、長~~~~~~~い間、音楽というものをやっておりませんでしたので、子供の頃から作っていた自作の曲が約300曲程ありますので…これをいっそのコト、時間があるときに、何10年がかりで、SoundCloudにでもUPしようかなぁ~などと考えていました。…マルチ録音でやると阿呆の私は、生きている間に完成はしないでしょうから???私の大好きなSnuggled On Your Shoulder/ Beverly Kenneyを見習って、ギタ-一本とVocalのみで曲のみ残そうか????などと考えておりました。で名前は…「SongBooks-Channel」にしようか???などとも考えておりました。もっと言えばひよっとすると「SongBooks-Channel」の名前が一人…Books Channelの流れで「ええんじゃないか???」というコトで…やろうかなぁ???などと思ったのかも???しれません。やがて月日が経過して、子供たちが笑いながらウチの爺さんは「やっぱり阿呆だった」と言ってくれるとやる意味はあるような気がしないでもなく…あくまでも今日のフトした思いつきなので、やるかもしれませんが????やらないかもしれません??????…で、ふとした思いつきを明記させて頂いた2016/02/17 のBlogでした。


Beverly Kenney - Tea for Two

 

二人でお茶を +1 (紙ジャケット仕様)

二人でお茶を +1 (紙ジャケット仕様)