Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

雑記も物語のようなもので出来ている。…3月は寒いの覚悟/肩こりに効く方法/色川武大/人生の「けじめ」の買取ご依頼 篇

f:id:books_channel:20160124171701j:plain

1.雨が振ると、濡れたくないと思うので、「あ~あ」となりますが、「雨は濡れるもの」と覚悟すればど~ってこともなくなるワケで~3月に温かい日を期待したのが~間違いであり、3月に温かい日を期待してはいけない、3月はまだまだ寒いと改めて覚悟したワケです。と同時に「期待は失望の母である」は名言だと思っていた次第です。

2.どうもここ数ヶ月、仕事の影響もあってか?左肩こりが酷く。色々試したのですが、一番良いのは、私にとってはシップを貼り、上からホカロンで温めるのが、一番効果がありました。肩こりの酷い方はぜひお試しください。

3.で、今日読みなおしていた本は以下…この本からは色々学ばせて頂きました。今もって大好きな1冊であり、「本は安い」と思わせる1冊です。

うらおもて人生録 (新潮文庫)

うらおもて人生録 (新潮文庫)

 

4.で…今日頭の中で鳴っていたのは、ブル-ハ-ツの「人にやさしく」。なんか凄く直球で痛くて悲しいんですよね。で良い曲です。ビ-トたけしがブル-ハ-ツは実は「演歌」であると言ってましたが、日本人独特の感覚や情念に基づく娯楽的な歌曲の分類としては、解るような気が致します。

5.本を売って頂くお客様の中には、人生の「けじめ」でお売り頂くお客様が結構いらっしゃいまして、全ての仕事を終えたときに、「また次回もよろしくお願いいたします」とご挨拶させて頂きますと、「今度は死んでいて、会えないかもしれないよ?」なんて真顔でおっしゃる方も中にはいらっしゃいまして、その度、返答に困惑するワケですが、数ヶ月、数年後にその方から再度の買取希望のご連絡があると、商売超えて嬉しくなりましてね。「良かった。本当に良かった。」と思うワケです。

6.今日は夜にJUNとお茶を飲みに行く約束をしておりますもので、…夜に上の色川武大の「うらおもて人生録」から抽出して話をしようと思っています。「9勝6敗」と「運」についてから始めるか?と思っている次第の2016/03/22 19:42でした。それではまた明晩に…大変失礼致しました。