八尾市古本買取全国対応 | Books Channel本屋物語

八尾市古本買取LP買取全国対応 | Books Channel本屋物語 | 読書が出来る事、本屋が出来る事、生活の中の想像力と感動に貢献させて頂く事を毎日考える本屋のブログ

続々 黒いカラスは東へ西へ 篇

朝、病院へ母親を送迎する際、車出発の用意をして、母親を待っていると、又もカラスが結構LOUDに「カ-カ-カ-」と頭の上で3つ鳴く、しかし2回目の鳴き声を正確に良く聞くと「くぁ-くぁ-くぁ-」の3つではないかと思い、もう一度聴くと次は「こぁ-こぁ-こぁ-」と聞こえる。実に私の耳はあてにはならない。今日はゴミ収集日でもないのに、カラスがいるのは何故か?と思い、音のする方角を見ると電信柱の上で黒光りしていて異様にデカイカラスが右や左にクキカキ首を振っている。メガカラスである。コワイ。きっとここらを仕切っているカラスに違いない。黒鳳は手下に、指令のために鳴いていたのかもしれぬ???。私はドリトル先生ではないので、断言できないが、「カ-カ-カ-」「くぁ-くぁ-くぁ-」「こぁ-こぁ-こぁ-」にはそれぞれ意味があり、鳴き声を忖度して他のカラスは動いているかもしれぬ?鳴き声を無視して云うコトきかない、カラスの掟を蔑ろにする輩には、スマホで殴るのかもしれぬ???だとすれば私の耳も満更でもない。と一人色々想像していると、次の瞬間、バタバタバタと羽音が鳴り響き、黒鳳は東へ西へ…