八尾市古本買取全国対応 | Books Channel本屋物語

八尾市古本買取LP買取全国対応 | Books Channel本屋物語 | 読書が出来る事、本屋が出来る事、生活の中の想像力と感動に貢献させて頂く事を毎日考える本屋のブログ

[ BooksChannel推薦 | お薦め厳選新刊新書 [ 2020年05月24日号 : 本日Amazon売れ筋ランキング順位 : 日本経済入門第03位 2020年05月08日発売 日本経済学新論 -#渋沢栄一 から #下村治 まで- (ちくま新書) #中野剛志 (著) #高橋是清 #岸信介

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lSoe2lUML.jpg 

http://booksch.com/pic/amazon301.png
[ BooksChannel推薦 | お薦め厳選新刊新書 [ 2020年05月24日号 : 本日Amazon売れ筋ランキング順位 : 日本経済入門第03位 2020年05月08日発売 日本経済学新論 -#渋沢栄一 から #下村治 まで- (ちくま新書) #中野剛志 (著) #高橋是清 #岸信介

日本経済学新論 (ちくま新書)

日本経済学新論 (ちくま新書)

  • 作者:中野 剛志
  • 発売日: 2020/05/08
  • メディア: 新書
 
商品の説明

出版社からのコメント

水戸学のプラグマティズムを、近現代日本を支えた経済思想へと発展させたのが、渋沢栄一であった。その精神を受け継ぎ経済政策の実践に活かした高橋是清、岸信介、下村治ら実務家たちの思想に日本経済学を見出し、解明する。

【商品解説】
日本の近代資本主義を確立した渋沢栄一の精神は、いかに高橋是清、岸信介、下村治ら実務家たちに受け継がれたか。気鋭の評論家が国民経済思想の系譜を解明する。



f:id:books_channel:20200407202557j:plain

中野剛志

評論家

1971年生まれ。元・京都大学工学研究科大学院准教授。専門は政治経済思想。96年に東京大学教養学部(国際関係論)を卒業、通商産業省(現・経済産業省)に入省。2000年よりエディンバラ大学大学院に留学し、政治思想を専攻。05年に博士号を取得。2003年、論文‘Theorising Economic Nationalism’ (Nations and Nationalism)でNations and Nationalism Prizeを受賞。主な著書に『日本思想史新論』(ちくま新書、山本七平賞奨励賞)、『TPP亡国論』(集英社新書)、『国力論』(以文社)、『富国と強兵』(東洋経済新報社)、『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』(KKベストセラーズ)など。

 

 

 

登録情報
新書: 448ページ
出版社: 筑摩書房 (2020/5/8)
言語: 日本語
ISBN-10: 4480073140
ISBN-13: 978-4480073143
発売日: 2020/5/8
梱包サイズ: 17.5 x 10.9 x 2.9 cm


 


 

[スポンサードリンク]