八尾市古本買取全国対応 | Books Channel本屋物語

八尾市古本買取LP買取全国対応 | Books Channel本屋物語 | 読書が出来る事、本屋が出来る事、生活の中の想像力と感動に貢献させて頂く事を毎日考える本屋のブログ

#カセットテープ を少しでも良い#デジタル音源 で保存したい…で、#CDラジオカセットレコーダー 『 #TY-AK1 』について + TEAC W-1200  篇

大量にデモテープ等のカセットテープがありましてね、これを少しでも良いデジタル音源で保存したいという気持ちがありまして、…それで、TY-AK1に興味があり、今日東芝に電話( 050-3786-0488 )で問い合わせを致しました。ポイントは通常のカセットテープの音をUSBに録音する時のkbpsの数値です。とても感じの良いお兄ちゃんがしっかり説明して下さり、良い勉強になりました。こちらのTY-AK1は、再生するのには、「アップコンバート」機能 CDやMP3などの圧縮音源(非ハイレゾ音源)を圧縮する過程で失われたデータを補完することで、音質をハイレゾ音源なみに聴かせるというのが強みなのですが、USBに保存するのは192Kbpsだそうです。通常の機種は128Kbpsなので、それでも高い方なのですが…早々自動で、ハイレゾ音源に返還して保存してくれる機種ではありませんので、くれぐれもお間違いのないように…とご報告させて頂いた次第です。

booksch.hatenablog.com

booksch.hatenablog.com

 

となれば、データ保存を考えるならば、以下の新製品ティアック ダブルカセットデッキ(シルバー)TEAC W-1200の方が48kHz/16bit)のデジタルデータとしてデジタル出力で、優れているというコトになるもので、思案している今日この頃です。

 

カセットテープの音声をパソコン側でデジタル録音※することが可能なUSBデジタル出力端子を装備。本体リア側に装備されているUSB端子とパソコンを接続することで簡単に録音することが出来ます。カセットテープの音をCD品質 (最大PCM 48kHz/16bit)のデジタルデータとしてデジタル出力できる為、貴重なカセットテープ資産のデジタルアーカイブ化も可能となります。 デジタルアーカイブ後は、パソコンやスマートホン、DAP (デジタルオーディオプレーヤー)、カーオーディオなど、場所や時間を問わずカセットテープの音を簡単に聴くことが可能となります。

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716WIZGu4wL._SL1500_.jpg

http://booksch.com/pic/amazon301.png 

teac.jp