八尾市古本買取全国対応 | Books Channel本屋物語

八尾市古本買取LP買取全国対応 | Books Channel本屋物語 | 読書が出来る事、本屋が出来る事、生活の中の想像力と感動に貢献させて頂く事を毎日考える本屋のブログ

[本日厳選の雑誌] 2020年09月18日号 : Pen(ペン) 2020年5/1・15 合併号「完全保存版 井上陽水が聴きたくて。」700円 #井上陽水 #タモリ #星 勝

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LHdhVw5PL.jpg

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rO4h1VZtL.jpg

http://booksch.com/pic/amazon301.png
 [本日厳選の雑誌] 2020年09月18日号 : Pen(ペン) 2020年5/1・15 合併号「完全保存版 井上陽水が聴きたくて。」700円 #井上陽水 #タモリ #星 勝

Pen(ペン) 2020年5/1・15 合併号[井上陽水が聴きたくて。]
 

 

【完全保存版】井上陽水が聴きたくて。

フォーク・ブームが巻き起こる1969年にアンドレ・カンドレとしてデビューし、72年、改名後に発表した「傘がない」はシラケ世代を象徴する曲として脚光を浴びた。
シンガー・ソングライターの草分けとして頭角を現した井上陽水は、以来、ロックの領域にも足を踏み入れ、国民的シンガーとして不動の地位を築いた現在もなお、郷愁を誘うメロディで、シニカルかつ文学的な歌詞で、色香を纏う妖艶な歌声で、常に我々を虜にする。
昭和から平成、令和へと時代は移り変わりながらも、デビュー50周年のただなかにあるこの音楽家は、なぜにこうも魅力的なのか。
ページをめくるごとにあの歌声が響く、総力特集。いまだからこそ、陽水が聴きたい。

井上陽水 独占インタビュー
「これまで、これから」をいま語っておこう。
時代ごとにアルバムと振り返る、その音楽の軌跡。
1972-1975 ポリドール・レコード時代
1976-1986 フォーライフレコード前期
1987-1998 フォーライフレコード後期
1999-2015 フォーライフミュージックエンタテイメント時代
音楽的交流が実った、粒揃いのコラボ・提供曲。
井上陽水(あきみ)がアンドレ・カンドレになり、井上陽水(ようすい)として駆け抜けた50年。
巨匠ふたりが撮影、これぞ珠玉のカット
陽水好きの人気作詞家が、歌詞で選んだ「ベスト10」
深読みすればするほどハマる、リリックの魔力。
ロバート キャンベル/日本文学研究者、国文学研究資料館長
菊地成孔/音楽家、文筆家、大学講師
長嶋甲兵「/テレコムスタッフ」演出家、プロデューサー
イラストレーターをも触発した、“絵になる”詞。
旧友・タモリが語る、天才・陽水の知られざる顔。
名盤・名曲の誕生を、陰で支えた男たちがいた。
川瀬泰雄/音楽プロデューサー
星 勝/アレンジャー
川原伸司/レコード・プロデューサー
日本の音楽史を変えた、フォーライフ設立の意義。
AからZまで、陽水ツウになれるトリビア集。
声紋分析で見えた、歌い手としての凄み。
あの歌声を引き立てる、こだわりのオーディオ
トリビュート盤でわかる、世代を超えた影響力。
各界のファンが語る、「この3曲が好きな理由(わけ)」

ほか、連載など。

 

 

フォーク・ブームが巻き起こる1969年にアンドレ・カンドレとしてデビューし、

72年、改名後に発表した「傘がない」はシラケ世代を象徴する曲として脚光を浴びた。

シンガー・ソングライターの草分けとして頭角を現した井上陽水は、以来、

ロックの領域にも足を踏み入れ、国民的シンガーとして不動の地位を築いた現在もなお、

郷愁を誘うメロディで、シニカルかつ文学的な歌詞で、色香を纏う妖艶な歌声で、

常に我々を虜にする。昭和から平成、令和へと時代は移り変わりながらも、

デビュー50周年のただなかにあるこの音楽家は、なぜにこうも魅力的なのか。

ページをめくるごとにあの歌声が響く、総力特集。いまだからこそ、陽水が聴きたい。


 

 

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: CCCメディアハウス (2020/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B086B8D4XB
  • 発売日: 2020/4/15
  • 梱包サイズ: 35.3 x 22.8 x 1.2 cm