八尾市古本買取全国対応 | Books Channel本屋物語

八尾市古本買取LP買取全国対応 | Books Channel本屋物語 | 読書が出来る事、本屋が出来る事、生活の中の想像力と感動に貢献させて頂く事を毎日考える本屋のブログ

本日のCheck...Gibson…経済…藤井教授…他

f:id:books_channel:20180730170932j:plain

1.まずは…Gibson…再建で…なにより…

mainichi.j

2.安倍政権で内閣参与でいらっしゃる藤井教授をCheck.…「新自由主義で日本がダメになる」と云っておられながら、サラ~と聞いていると聞き逃しますが、しかし「今も安倍さんは相当この考え方採用してはるし」…っていうのは色々考えさせられました。で、※「水」の民営化はしないで頂きたい…+郵便局について、サービスの低下について触れられておられますが、先日も又、日本郵便の配送されておられる方が「郵便はやはり国がやらなければいけない」とおっしゃつていたコトを思い出しました。消費税の上がるシステム「なぜ消費税が上がるのか?」については太郎さんと同じように説明されておられます。

www.youtube.com


3.以下の「Lyftの共同創業者のJohn Zimmer社長は、2年前に、米国の主要都市では2025年までに自動車を所有する人はいなくなるだろうと予言」については、ちょっと言い過ぎではなかろか?と思ったコトと、…そうなりゃ、今一度バスの存在って結構意味あるんじゃなかろか?と思った次第。…

wedge.ismedia.jp


 4.2番の藤井教授と同時に23日versionをcheck。…経済政策は藤井教授とほぼ同じだ思っています。…これは予想ですが、藤井教授は太郎さんの政治に対する必死のパッチ(関西では極めて必死であるコトを意味します。私はこの言葉が好きです。)さと経済政策(松尾匡教授理論)を実は評価しているのではなかろか?と内心思っています。

twitcasting.tv

 
5.「小林秀雄の警告」4日目で重版になったそうで…。本当良い新書でお薦めです。小室直樹先生の本が発売されなかったらこの本が一番だったかも???しれません。「真の保守」について考えさせられます。…現時点で私にとっては、適菜さんと中野さんの本はmustでありますもので、再度…こちらにご紹介を…適菜さんが、太郎さんのコトを好きだという記事を読んだ時、そりゃそうだろうなぁ…と思ったコトを思い出しました。…以下に併せて紹介を…

best-times.jp小林秀雄の警告 近代はなぜ暴走したのか? (講談社+α新書)

6.この方の読みがね。…実に興味深い。…「日本会議の研究」以降Checkさせて頂いておりますが、以下の橋下さんと枝野さんが組む可能性についてサラッ~と。…実に興味深い。…翁長知事の本については、ぜひとも読んでみたいものです。

twitcasting.tv

7.翁長知事と云えば、ここ数ヶ月で記憶に残った記事のご紹介を…

gendai.ismedia.jp


で、本日はここまで…失礼致しました。