Books Channelの本屋物語

ブックスチャンネルのBLOG日記 : NO BIRDS CAN FLY HIGHER THAN IMAGINATION : 全国に本を中心にアナログ盤(LP盤他…)等をお届けさせて頂いております。(amazonマーケットプレイス他…) Books Channel Webamsterが運営するBLOGです。書店運営は天命であり、本と音楽が可愛くて仕様がありません。…好きな言葉は2つあります。「想像力より高く飛べる鳥はいない」と「ChangeとChanceは一文字違い」です。

健康も物語のようなもので出来ている その弐。…歯科医にて/歯石取り/虫歯にならない家 篇

f:id:books_channel:20151005211230j:plain
「先生祝日入りますので、2週間空きますけど」…「ほな明日来なはれ」で今日も今日とてS歯医者様へ本日午後4時予約。…今日は上部左側上の歯石取り。…kinnnnnn.....で神経に触るは触るで、傷みのない健全だと思っていた歯までしみてくるので…これは本当に治療になっているのだろうか???等と内心では???の気持ちと格闘しつつの歯石取り。…言葉の柔らかいお嬢さんが作業にあたって下さるので…シミルは柔らかいはの数10分間でありました。…で終わって院長先生の講義の時間。学んだコトは…

1.江戸時代は虫歯は少なかった。…
2.何故か???料理に今ほど手間をかけていなかったから。
3.料理は手間をかければかけるほど虫歯になる可能性が高くなる。
4.基本的には野菜も肉も魚も生に近い状態で食べるのが…虫歯には為りにくい。
5.砂糖は歯には御法度。…
6.虫歯になりにくい家がある。…
7.DNAではない。
8.その家に住む家族は虫歯になりにくい。(…家・家には菌があり…それの影響???)
9.昨日、15分以上歯磨きをするコトに対して院長先生に質問をする。
私;「1回15分以上磨かなくてはならないものなのですか?」
院長:「時間ではないんだよね。…これが…」
私:「20-30回ブラッシングを一回りすると15分以上という意味でありまして…」
院長:「そんなにしなくてもいいんだよね。」
私:「ちなみに院長先生は何分位???どのように歯磨きをされているのですか?」
院長:「さぁ~とね。…あんまりやらない。」
私:「え???というと~」
院長:「あのね、これね、不思議な話なんだけれど…あんまり歯磨きしなくても虫歯にならない人がこの世の中にはいるわけでね。体質というのもあるんだけれど…その珍しい体質が私なわけ」
私:「不公平ですね???」
院長:「不公平ですな」
でありました。…
ちなみに院長先生の講義中、受付のお嬢さんに…
「お嬢さん…あなたは歯磨きに何分位費やされるのですか???」
と質問すると、「5分位です。」の答え。
院長先生が「この娘(コ)はプロだから…でも君虫歯あるんだよね??。」
受付のお嬢さん「ありません」
という時間があったコトも書き添えておきます。…

で…今度の予約は2015年10月13日(火曜日)午後5時。
ス-ス-して今はアイスクリ-ムは食べられない状態の2015年10月06日 火曜日 22時46分のBLOGで大変失礼致しました。