「人を知る」も物語のようなもので出来ている。…伊丹十三 篇

f:id:books_channel:20150701195140j:plain

あの…思うんですが…本人が語る「私」より、いつも「私」の最も近くにいた方の語る「私」の方がREALだと思ったりもしましてね。…「影響」なんて言葉は…「ある物による働きが他の物にまで力を及ぼし、変化や反応を起こさせること。また、その変化および反応の結果。 」となりますと…エネルギ-を出している人間よりも…そのエネルギ-をまともに浴びている人の方が…鮮明に言葉に出来たりするんじゃなかろか?と…思ったりするワケで…???所詮自分の姿全体など、鏡やFILMの2次元でしか見られないモノで、3次元でいつも見ていた最も近くにいた方の言葉に説得力があったりするんじゃなかろか???と思ったりするワケです。私はここにいながら実はあなたの中にいるなんてね???…好きだなぁ…伊丹十三というコトで…

www.youtube.com

www.youtube.com